熊本あか牛しゃぶしゃぶ 甲梅

GINZA SIX 13F

あか牛「甲誠牛」

あか牛とは、和牛の中の「褐毛(あかげ)和種」という品種を指します。無駄な脂肪分が少なく、まろやかな赤身がとても美味しいのが特徴です。
広大な草原やきれいな水、穏やかな気候など、あか牛の飼育に最適な環境が揃っている熊本県は、あか牛の生産量日本一を誇り、全国の生産量の約70%を占めます。
あか牛の肉はタンパク質、ビタミンB1・B2、鉄分、カルシウム、ミネラルを多く含み、肝機能の改善や血圧降下の作用もあると言われるタウリンの含有量も豊富で、美味しさとヘルシーさを兼ね備えた和牛として知られます。のびのびとストレスのない環境で放牧された健康的なあか牛は、肉質も極上で豊かなうま味と適度な霜降りを楽しむことができます。